Ultratext

Ultratext 1.0.3

ポップなGIF画像を作ってインスタ、Facebook、iPhoneメッセージなどで使える

賛成票

  • GIF画像を簡単につくれる
  • 見た目がカラフルでポップ
  • iPhone messengerやSNSに使える
  • 日本語に対応している

反対票

  • LINEに対応していない
  • パラパラの時間を調節できない

とても良い
8

Ultratext(ウルトラテキスト)はカラフルなGIF画像を作ってSNSなどで送信できるアプリです。LINEやFacebookメッセンジャーで使用されるスタンプはカスタムができず、「伝えたいこと」にピッタリの絵が見つからない事があります。そんなときなどにUltratextが活躍します。スタンプ代わりに、自分で作った画像が送れるんです。

このアプリではポップで派手で動きのあるGIFを簡単に作れます。ちなみにGIFとは数枚の文字と画像を組み合わせて作る、パラパラマンガ風画像です。ちょっとややこしく聞こえるかもしれませんがとにかく簡単に作れるので心配ご無用。

作成できるGIF画像にはいやでもパンチがでるので「大事な事」を伝える時のアクセントとして使うのも良いでしょう。

使い方は簡単です。アプリを立ち上げて伝えたいテキストを入力。フォントの色と背景色を設定しスペースを押すと1枚の画像が完成し、次の画像作成に移れます。例えば 「Let`s go beach!」と入れたければ、Let`sで1枚, goで1枚、beachでもう1枚とバラバラのカラーで3枚作ればかなり派手なビーチへのお誘いGIFが完成。iPhoneに保存してる画像やその場で撮影して写真を組み込む機能もあるので、リアルに写真でパラパラマンガも作れちゃいます。クリエイティブに遊んじゃいましょう!

つくったGIFは「return」ボタンをタップしてアプリからFacebook、 Instagram、 Twitter、 iPhoneメッセージでシェアできます。オリジナルの画像を、スタンプの感覚で送れる訳です。1つ気になるのがパラパラの時間設定ができない所。若干テンポが遅いなー、と感じました。あと、欧米の人気チャットアプリWhatsappには対応しているのに、今のところLINEとの互換性がないのがちょっと残念ですね。アップデートお願いします!

Ultratextは新しいコミュニケーションの形を可能にする、GIF作成アプリです。

Ultratext

ダウンロード

Ultratext 1.0.3

ユーザーレビュー